2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.91

民族村の中の生き物たち
去年は 畑を耕していましたが、今年はお母さんになっていました。
100809-319
ロバ…ちょっと、変なことになっていたみたいで…。のりりんとペコちゃんが大騒ぎしていました。
20100809-320
動物好きののりりんが「夏ばてかしら…」と 心配していました。
100809-321
乗馬もできます。
100809-322
…これは 藁で作った動物です。
すごいですね~~。
100809-323

暮らしの風景~働いている人たちと
民族村の中では、現代風のものはほとんど、といって見かけません。
働いている方の衣装も 使われているものも すべて昔風です。
100809-324
洗濯物も よく乾くでしょうね~。
100809-325100809-326
パジョンを焼いているお店の人も、昔ながらの服装で。
100809-327
韓国の家族連れもたくさん、見学に来ています。
蚕から絹糸を取っています。
100809-328
100809-336100809-337
繭からは細~~い 糸がす~~っと 伸びています。
蚕の中からは 当然、ポンテギが。
100809-338



こちらは 木綿の糸をつむいでいるおばあさん。
100809-339
裏に綿を植えていたのですが、幼稚園の子どもたちが見学に来て、その綿の実をごっそり 摘んでしまったそうです。
先生も見ていたのに、(注意しなかったので)…と ガイドさんに愚痴をこぼされていました。

うちわ の竹の骨組みを作っているおじいさん。
足が楽になるように、床に穴が掘ってあります。Goodアイディアですね~。
100809-340

さて、さて、ホウセンカのマニキュア。
去年もやってもらいましたが、今年もお願いしました。
材料です。
100809-332
100809-333
小指にしてもらいました。大豆の葉で包んであります。
100809-334


この記事へコメントする















Kaさん

Author:Kaさん
ソウル旅行記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。