2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.28

結局、今回で5回目のソウルになってしまいました。

ソウルに行く時に持っていくもの…。私編です。

その1)お土産とポチ袋
いろんなところでお世話になります。特に予約をして、そこに行くことがきまっている場合、相手を考えて選びます。
 今回は車&ガイドさんの予約を2回入れました。で、運転手さんには日本のビールにしようか~と思ったけど、2日目も同じ人だったら飲酒運転が怖い…とやめて。
 運転手さんには生ラーメン(博多で長浜ラーメンを買いました)。ガイドさんには地元のお菓子の詰め合わせ。
 初日に、一応翌日も一緒かどうか確かめて、違う、とのことだったので、安心して?渡しました。
 
 
 単に買い物に行くわけではなく、人との交流がしたいので、ちょっとした物があるといいと思います。
お茶漬け海苔なんて、軽いし良いと思います。

 ポチ袋は チップとは言わないけれど~。今回1日中一緒の運転手さんにはお昼にちょっと渡しました。
 (オチがあって…2日目に鞄を入れ替えた時、ぽち袋を置いたままにしてて~。アハ)

その2)電子辞書~韓国バージョン 
こちらが言いたいことは、携帯のネットでハングル変換してくれる便利サイトがあるので困らないのですが、向こうが言いたいこと、物の名前とかこれがあると、相手に入力してもらえます。
 しかし!!今回驚き!!
 初日の夕方に出会った そらちゃんは見事に電子辞書を使いこなし、変換の速いこと、速いこと~。負けました!

その3)メモ帳 
これも同様で、書いてもらったり、こっちが書いたり…。覚書用に。
 いきなりメルアド聞いたりとかね~。
 とにかく小ぶりなメモ帳はなんにでも役に立ちます。

その4)長財布 
これは言わなくてもわかると思いますが、ウォンはほぼ日本の10倍として、お札が1倍になるので、折る財布だとたためません。今回初めて5万ウォンを手に入れました。これは惜しくて使えません。
 
その5)紐のついたカード入れ 
T-Moneyカードを入れ、鞄にくくっておき、地下鉄の改札をさっと抜けます。

なんだかT-Moneyカード、ますます便利になっているみたいですね~。地下鉄はもう切符ではなくなったし、必需品かもしれません。でも1回しか行かない人は買うのがもったいないので(カード代金が少しかかります)、人のを借りてチャージだけして使う、ってのもありです。今回何人かはそうしました。もちろん、少し余分に残すことは礼儀でしょう。

その6)あとは普通に旅行に必要なものかな?? 
・ハンガー ・お風呂に吸盤のついたタオル掛け ・整腸剤(食べ過ぎ・飲みすぎ・トウガラシとの戦いに敗れた時用 *注 ブレスケアと間違えない入れ物の方が良いです…)


こんなことしてるから、今回も荷物が行く時からしてすでに重かったです…。

 夜の清渓川。涼をもとめてすごい人ででした。 中に入ろうとしていると、すぐ警備の人が笛で注意していました。
chongechon



この記事へコメントする















Kaさん

Author:Kaさん
ソウル旅行記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。