2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.111

「時間があったら、カラオケに行きたいね」というソラちゃんの言葉に、いつかきっとと胸に刻みながら別れました。
 カヨンちゃんとは私たちが4号線に乗り換える駅まで一緒でした。

ホテルの目の前にセブンがあったので、飲み物など買って帰ることができました。
本当に便利なホテルです。



ホテルの部屋は 普通のトリプルでした。
といっても 一つはエキストラベッド。
私は どこででも眠られるし、腰も丈夫なので、それでも良い、といったものの優しい二人が「じゃんけんにしましょう」と言ってくれました。
 やはり 一番負けで…。でも 本当になんということはありません。

いつも真っ先に「記憶喪失状態」になるので、お先にお風呂に入らせてもらい…

お二人が買ったコスメの試用を始めたころには私の記憶はありません。

気づいたら翌朝。
7時半のアラームの音でした。
(仕事だったら、遅刻してますね)

この記事へコメントする















Kaさん

Author:Kaさん
ソウル旅行記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。