2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.108

明洞ギルの通りを歩いているだけでも、いろいろ面白いことに出会えます。
休暇中の兵士さん。韓国ではこうした風景をたくさん見ます。
寒い中、あちこちで若い人が警備に立っているのも、軍役の人か警察です。
110105-39

明洞のあるホットック屋さん。
110105-45
チャプチェ風の具もありましたが、私たちは「甘い方」で。
110105-30
これが食べるのがなかなか大変で。
とにかく、気を付けないと やけどするくらいのアツアツの具(黒蜜)が 飛び出てきます。
110105-41
明洞の屋台の営業時間も大体決まっています。
夕方5時くらいに一斉に出勤。11時には撤退です。
このあたりの時間を守るってのは夜間外出の名残?か、徹底していると思ってるのですが…
ゴミ収集の問題もあるのかもしれません。
110105-47
110105-46
12時過ぎには、路地のあちこちに大量のごみが出され、収集の業者が集めて回っていました。
ドラム缶にはいっぱいの残飯。
生ごみを別に出すのがソウル流らしいです。
そして、資料とかに離最る腐れるそうですが…
夜中に集めるので、カラスとかの被害にもあわないし、紙ゴミと分別することでリサイクルにも回しやすいですね。

ある路地で警察官がひとり煙草を吸っていました。
その先には
110105-44
パトカーが停止していました。日本ではパトカーは必ず2名で乗車していますが、韓国はどうなのかな?
もう一人は?トイレ?
明洞のど真ん中です。堂々としている、というか おおらかっていうか…

めちゃめちゃ寒くてもカルメラ焼きを地道に焼いているおばあさん。夏にもいました。
110105-43

大通りに面した会社の前の植栽。
夏には水草でした。→こちら
今は「麦」でした。
春先が楽しみですね。
110105-42

いろんなお店にこうしたスポット暖房があり、これがとても暖かいです。
110105-40

スポンサーサイト
Page.103

今回の旅行、情勢も不安定なことや飛行機の空席状況から 予約するのが遅れに遅れ、なんと12月21日頃にセッティングを始めた次第。
 こんなに遅いのも初めてではないかと。

しかし、今回5日からの出発はJTBのAランク。
これも仕事をしている身ではめったに体験できないこと。
だって、一番安いんですもの…
これがあと二日ずれるとLとかになり、一挙に2万円近く上がります。
同じ行程をとっても その差が出るのだから、本当にばかばかしい話です。

それでその差額の2万円分(実際には2万円の差は出ないのですけど、ほぼ、です)を往復のCクラス席の追加を頼みました。
これはJTBが独自で行うコースのようです。

今回、手配が遅くなったので、ロッテホテルもプレジデントもいっぱいで取れませんでした。
ロイヤルなら空いている、ということでそちらにお願いしました。

結果的にはそれが一番良かったです。
~これまで韓国への旅行には…
まず国都(クットー)で地下鉄駅に近くてとても便利で、次がラマダ&スイートで、ここはスタバやコンビニがすぐそばにあり、ロッテマートに近く、地下にはチムジルバンもあり…
でも、ここも取れなくなり…
次はプレジデントで…格式があっても古いホテルは嫌だな~と思ってたら、意外に部屋が広く快適で。
次も、と思えば部屋がなく、仕方なくロッテへ。
ここも古いから…と思っていやいやの利用だったけど、リニューアルされてて、しかも免税店に近く、ロッテ百貨店もそばで便利で。
今回もロッテ、プレジデント…と思ったけどなくて。

そんなこんなのホテル歴ですが、結果的に見れば、今回のロイヤルは明洞の真っただ中にあり、とても便利でいうことなしでした。

 うまいように転がって…
残り物に福がある、…今回はたくさんそんな経験をした旅でした。


しょっぱなから…
早くに搭乗手続きをしたものだから、「ファーストクラスが空いていますから」と、そちらを利用することができたし!!大喜びの私たち!!!
 「早い新幹線で行ってよかったね」「早起きは三文の得だ~!!」とか言いながら、足のつかないでっかい椅子に体を任せ、(荷物を置こうにも手が届かない…)
ミーハーな往路を楽しみました。

気温もマイナス3度~マイナス12度。
去年のことを思えば、大したことありません。
私はあんまり寒さも感じず、快適に過ごすことができました(何せ、両親からもらったダウンジャケットを一枚来ていますから。あ、勝手に自分が育てたんですけどね)。

そんな旅の思い出、少しずつつづっていきます。

…今回、本当にもう少し、きちんとしゃべれるようにならないとな~と痛感した旅でした。
Page.102

今回は旅費が安いので、贅沢して往復ともC席にしました。
また、報告しますね
Page.101

カテゴリに「2011 お正月」が登場。

昨今の朝鮮半島情勢に 周囲からは心配の声が聞こえるけど、仁川は特にこれということもないようなので…。

だんだん旅慣れしてきて、予約も遅くなり、やっと今日予約。
1月5日~2泊3日。

ソウル行き。


最近、いろんなところで韓食ブームを目にし。
やっぱり、みんなそうなんだ~~、と。
だって、おいしいもの。

一時、イタリアンブームとかあったけど、やっぱ、韓国のあの食事に触れてしまったら、日本人はイタリアンじゃないよね…(これは、おばさんのみの感覚???)と。

また、おいしいものとの出会いがありますように。

寒いから チムジルバン体験もしてみたいかも…??

Kaさん

Author:Kaさん
ソウル旅行記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。